自分の目的に合ったマッサージを受けて疲れや痛みを改善

女性に人気のマッサージ

疲れを癒すのに効果的なマッサージですが、実はその種類もたくさんあります。その中でも特に女性に人気のある、オイルトリートメントとアロママッサージの違いを比較してみました。

オイルトリートメントとアロママッサージの違い

オイルトリートメント

オイルを素手で直接肌に塗ってマッサージを行ないます。手の温度を肌に伝えながらマッサージで血液やリンパの流れを促進します。使用するのはホホバオイル・グレープシードオイルなどになります。

アロママッサージ

施術自体はオイルマッサージと同様ですが、使用しているオイルがアロマの場合はエッセンシャルオイルといって、薬草より抽出した精油を用います。また、肌から浸透させるだけでなく、香りからも症状改善の効果を得られます。

自分の目的に合ったマッサージを受けて疲れや痛みを改善

足

特徴によって異なる利用者

整体や鍼灸、カイロプラクティックもマッサージの中に含まれており、体の不調を改善していくという目的は同じですが、特徴は異なります。それによって客層なども異なってきますので、事前にどのような特徴があるのかチェックしておきましょう。

男性

仕事の後でも利用しやすい

マッサージを受けた後に眠気がきてしまった・・という経験がある方もいるかもしれませんが、最近は仮眠を取ることができるお店もあります。深夜まで営業している所もありますので、仕事で疲れてしまった時にも利用することができます。

施術

事故による痛みにも対応

また、交通事故により痛みを抱えてしまって整体などのマッサージを利用しているなら、その対応を専門的に行なっている治療院もあります。後遺症などの心配や保険の手続きの相談にも乗ってくれますので、安心しながら治療に専念することができます。

目的によって違うアプローチを

疲れや痛みを改善していくための方法は色々あります。アロマオイルなどは体の症状改善とともに精神的な癒やし効果も得られます。けが治療などは専門的にサポートをおこなってくれる所を利用して、自分の体のメンテナンスをしていきましょう。

広告募集中